カスタマーサービスはこちら

関係者が一体となった
取り組み

私たちのアプローチは、このプロジェクトを取り巻くZadig&Voltaireに関わるすべての人、スタッフ、お客様、ビジネスパートナーに関連づける目的を持った包括的なものです。協力関係なしには何事も進展しません。

集まる

2025年に向けた目標:

  • Zadig&Voltaireに関わるスタッフ、お客様、ビジネスパートナーなどすべての関係者を巻き込み、Plan VoltAIRe(プラン ヴォルテール)のために総動員する
  • ファッション産業の環境意識を高める諸団体のイニシアチブに参加する

私たちの最大の責務と最優先課題、それはお客様に長く愛され受け継がれる商品を生み出すことです。

私たちは、ご購入いただいた商品をいつも最高の状態にメンテナンスできるよう適切な情報を提供すること、あるいはサービスを行うことで、お客様に寄り添っていきます。

私たちのさまざまな約束は今後のコレクションに反映され、認証を受け追跡可能な商品が徐々に増えていきます。そのことにより、お客様にも私たちの側からこの変革に取り組み、真のラグジュアリーを追求する考えを共有していただけることとなります。

私たちはPlan VoltAIRe(プラン ヴォルテール)を通じ、他の行為者が主催するイニシアティブに参加し、国連が採択した「持続可能な開発目標(SDGs)」への貢献を目指し、特に7つの目標に注目しています。

Plan VoltAIRe(プラン 長く着実に続けられる開発を目指しグローバルなアプローチを計画するPlan VoltAIRe(プラン ヴォルテール)の向かう先には、2025年を目処にいくつかの目標が設定されています。また私たちは国連グローバル・コンパクトの参加企業となり、人権保護、労働者の権利の保護、環境保護、腐敗の防止に関わる10の原則を尊重し推進します。
私たちはさらに、カシミアの長期的生産を支持するグッドカシミアスタンダード、レザーの調達チェーンにおける環境保護活動を推進するレザーワーキンググループなど、責任ある持続可能な生産方法の展開を目指すイニシアティブのメンバーでもあります。

すべての人へ

環境問題はすべての人に関わること。これらの挑戦の結果は私たちのコミットメント次第です。Zadig&Voltaireはこれらの約束とメッセージによって世界中の関係者全体の意識を高めることを切に望んでいます。